雪国

雪国に行ってきた。それはそれはうれしくて機材からいろいろ考えて持って行ったのに、初日は天気が悪く夕方であまり時間がない。
タクシーを呼んでどこかよさげなところへ案内しろとわがまま言うも雪に埋もれて知らないという。。。悲しすぎる。
二日目は天気は良かったのだがいまいち撮れてない。いずれにしても興奮状況で臨むからこういう結果になるんだと深く反省。。(笑)
ということで新潟は魚沼の風景。
炭焼 のっぽには魚沼を代表する当店看板の酒のお話を。

_04A7985

_SDI0671

_04A7999

春が来たんだな。

ここしばらく寒いんです。桜の開花も当初早いと言っていましたが 平年並みに落ち着きそう。
今週末から新潟の緑川酒造 の酒の工場見学があります。 魚沼の積雪は1m以上だそうで写真を撮るのが楽しみです。
当地はすっかり春の装いで目が行くものは例年通りのものですが地面に張り付き撮影。道端の草々も一斉に花が咲き出し撮ってくれと言っているようです。

_DSC6033

_SDI3983

_SDI3932

_SDI3976

廃なバス

最近は年齢が人生後半になって廃なものにとても気が惹かれる。。

話が変わるがものをすぐかわいいとか言うことが理解ができない、とよく思う。擬人化することがよく理解できないのかもしれない。
そりゃ、動物を見てかわいいと思うし優しそうな顔だとかいうけれど、無機質なものにかわいい。。は理解できない。。

そんな僕がきょうのオールドマイクロバスを見て思ったこと。貫禄がある。  だった(笑)
かわいいと変わらない感覚なのかもしれない。

先日の日曜日 思い立って 茶臼山から根羽村 もっと北上して治部坂から阿南町へとジムニーでだーだー(まさしくダーダー)走ってきた。阿南町の入り口で見たこの トヨタのマイクロバスにしびれてしばらく寄り道をしていた。

トヨタのエンブレムがしらないTになっている。やりすぎかもしれないがセピア調に現像してみた。結構きれいなブルーのラインを出してもよかったのだが年寄感がでないかなぁ など思って。

ソニーα7にシグマ 105mmマクロ
_DSC5909

_DSC5910

_DSC5911

このメーター  針が垂直のまま横移動するのではないだろうか?
この頑固そうなバスはいつまでもここにいて土に戻りそうな気すらしたのだった。

奥三河の祭り 田楽 最終と反省

鬼は我が家にもいますので慣れてはおりますが・・・(笑)

田楽最終は 赤鬼 青鬼登場です。。 どういういわれがあるとか 内容とか少しは勉強をして撮影に向かうといいのでしょうね。

言い訳ですが、初めて伺い当然ロケハンもないわけで広さ、場所、脚立が欲しいとか嫌いな三脚をどうするとか?
すべて行き当たりばったりでのレンズ選び いや、カメラの機種選定までもう少し考えたほうがよかった。。 あくまでもシグマを使いたかったのだが、ここはキャノン7D2にすればよかったなぁ。。。なんて考える。
やはりAFの速さと連写の速さとバッファ枚数の多さで機種選定を間違えた・・・・ もっともキャノンのレンズを増やすつもりもあまりないのだけれど便利ズームの一本はあったほうがいいような気がする。。 悩みは尽きませぬ。。 

_SDI3108

_SDI3110

_DSC2427-1



奥三河の祭り 田楽 2

なかなか続きがアップできなくて申し訳ない。祭りを忘れないうちにと思っているのだが・・・ 
この祭りなかなかややこしそうで説明が難しいのだが いろんな沢山の式 (舞台の演目のようなもの)をやるのだ。黒倉神社の観音堂の中で田遊びの行事(式)をやってその後33番の田楽から前庭の焚火の周りでやるのだ。。
見せ場はここからだと判断して観音堂へは上らずひたすら焚火の周りで場所取り。。二時間も同じ場所で立って待つってなかなかきついね。(笑)観光客も一緒に火の回りを踊りながら回ったり、面をつけた方の舞があったり不思議な雰囲気がただよっていました。

_SDI3807

_SDI3828

_DSC5849

_SDI3832

次回は最終は 鬼さん登場