FC2ブログ

今日はこんな話

SNSでは散々アップしているのでご存知の方もたくさんいると思いますが報告を。。
犬をそれもラブラドールを飼うことになりました。

僕の人生で犬猫を飼っていない時期って沢山はない。子供の頃からスピッツやコリー ピレニーズ  MIX犬、猫 ウサギ いろいろいました。先代のラブラドールが死んでほぼ七年。 僕らの代では僕らが動物を飼うことはできないと思っていた。。できるとすれば保護犬などの里親だろうと思っていた。犬好きの娘は犬が欲しくてほしくて何度も話をして来た。お金を出して犬を飼うことはしない。しかし諦めない娘は情報を探していたようだ。ごくたまに 里親募集でラブラドールの話があるがなかなか競争も多いようだ。

今回の話もにわかに信じられなかったが ラブラドール、それも子犬だと言う。そんなのは騙されるている、お金を取られると相手にしなかったのだが、どうも訳ありの子犬のラブラドールらしい。掛け合わせる予定ではなかった家族犬同士の交配(特にラブラドールには色の組み合わせで黒の色素がない ダッドリーイエロー とかダッドリーノーズと言われる子ができるらしい)でできた仔だったりご家族が体調が優れないことが理由らしい。妊娠初期からずっとやりとりをしていた娘が自分に譲っていただけると言って来た。。
ここから家族会議 。。家内はそんな仔は飼わない、保護犬を貰って来なさい。 でもラブ好きの娘が時間をかけて口説いたようで 責任の所在 金銭の約束等を交わして 飼うことになりました。。

なんだかあっさりと我が家に来たわんこ。。 犬好きの僕はたまらないほど嬉しく連日の睡眠不足にもせっせと世話をしている毎日です。。これからも犬の情報を時々載せますがSNSにはマメにアップしていきます。SNSをご覧の方はよろしければチェックしてください。

モノクロの桜の写真 と 飼い主バカですがワンの写真を

Facebook
https://www.facebook.com/takuji.yoshida.58

Instagram
https://www.instagram.com/noppooyaji/








P1000225

P1000129

P1000163

P1000442

P1000418
スポンサーサイト

モノクロで

街撮り用に買った中古のGX8 なかなかいいね。 無音シャッターやら4Kやら僕には遊びつくせない。基本の部分しかいじれない。。
まぁしょうがないね。。

超々短いけれど写真貼っておしまい。。
 
モノクロ桜  

P1000044

P1000062

SDIM3969

オリンパスとパナソニック

シグマ3台(古い機材ばかり) 時々 フルサイズα7RⅡ マイクロフォーサーズはパナG9 と OM-D E-M1(天気悪い日用)
天気が悪い日用だけでなく街撮り用に オリンパスをよく持って出た。。

だがいかんせん僕が年老いてきていろんな機材の操作方法で迷うことが増えてきた。。爆笑
そこでオリンパスを手放して 操作方法が似ている パナのGX8を中古で手に入れことにした。。街撮りにはああいうレンジファインダーの雰囲気のカメラ ペンタプリズム(今のミラーレスにはないか)がないタイプがいいのではないか、、さてGX7がなかなかいいカメラだったのだがGX8はどうだろうか 楽しみだ。。

写真は 先日のおちょぼさんの続き モノクロで
P1012318

P1012315

P1012322

小屋オーディオ

なんせ小遣いの中で小屋の維持費など捻出しているのでオーディオで贅沢できない。。
先日まではデジタルアンプだったがやっとラックスマンが動くようになりアンプはOK

スピーカは古ーーーい ビクターSX-3Ⅲ で聞いていたが 先日テレフンケンのオールドビンテージのスピーカーの導入になり前回少し話をした。。高速な音でニアサイドで聞く分には問題ないが部屋で大きな音で聞くとやはり低音に問題あり。
評判の吸音材を敷いたり 蓋をしたり いろいろとやっている。。ふと思ったのだがパワードサブウーハー というのはよく聞くが
パッシブスピーカーのサブウーハーって聞いたことがない。。低音には指向性が少ないから一本アンプ付きウーハーを鳴らすことはあるようだが ツイーターをスピーカにのせるように ウーハーの箱に重ねるってあまり聞いたことがないよね。

大昔アルテックの38センチウーハーにホーンスコーカー ツイーターユニット こんなスピーカーが欲しいと思っていたが今は置く場所を考えると無理だね、、、以前のデジタルアンプではご機嫌にマッチングが良かった安物SX-3スピーカー 真空管で聞くと相性が悪いのか低音中温がもこもこどよーんとたまる音がする。。
PC-DAC でCDを動かしているが 時々音飛びもする、、PCの能力が低いのが問題な気がしてきた。

いろいろ難しいや。。ため息が出てくるよ。。

写真は 岐阜市で撮った写真です。  SIGMA sd Quattro 8-16
SDIM3785

SDIM3768

Panasonic DC-G9  LEICA DG 50-200/
P1012284

今日は珍しくオーディオの話を

何気なくヤフオクをさまよっていると 僕にどうしても落札してほしいと写真が語ってきたものがあった。

それは見た目 え? みたいなすごくキッチュな雰囲気なスピーカー
あえて写真を載せずに皆様の頭の中でイメージを作っていただきたい・・

側の色は白(笑) 26X16X11(奥行) 小さなスピーカー 表面のネットはスチール製 外せない
裏側は素通し 楕円形のスピーカーが見えます。。ほかにマッチングトランスと思われるものが付いています。
おそらく1960-1970 ごろのドイツのオールドスピーカー メーカー名はテレフンケンといいます。
スピーカーの形状はこの時代にはよくあった 後面開放型です。平面バッフルの変形で少し後ろに回り込んでいる簡単な形状

ヨーロッパのスピーカーってやはり憧れます。  ユニットのエッジや紙はパンパン 指ではじくと小気味いい感じ。
磁石は当然 アルニコ 

ちょっとだけ聞きました。。当然低音は予想したよりも厳しいですね。。 でも、中高音はすばらしい 歯切れはいい 伸びもいい 
多分効率はかなりよさそう。。 
ちょっと もこもこ した部分が吸音材を軽く敷いてどう変わるか?
とってもルックスがかっこ悪い可愛いスピーカー JBL やアルテックの大きいスピーカーを置くところもないし超古い ビクターSX3で我慢している小屋に新たにきたオールドスピーカー いじる楽しみがありますね。

写真は 久しぶりに引っ張り出した シグマSD15 で菜の花畑
_SDI4592

_SDI4603